グリナで育毛|育毛にも効果がある理由

グリナで育毛|育毛にも効果がある理由

グリナはグリシンのパワーで睡眠の質を向上するというものです。
しかし、最近ではこのグリナが育毛にもいいのではないかと言われ始めています。

 

そのグリナの育毛に関する情報をまとめて調べてみました。

 

グリナに育毛成分?

まず初めに、グリナの主成分はアミノ酸「グリシン」です。
これはグリナが売りにしている3,000mgを就寝前に飲むことで、睡眠の質を改善することが味の素の研究で明らかになりました。

 

現に、グリシンという成分を含む育毛系のサプリメントもあります。

 

しかし、このグリシンという成分は直接髪の発毛を促すといった効果はありません。
育毛系のサプリメントの主成分にはなっていません。

 

ですので、グリシン単体で育毛が出来るというのは難しいようです。

 

育毛系のサプリメントの中では、添加物として使用されることが多いようです。
まずは、無害であるということ、次に甘みのある成分、さらに体内での酸化を抑制するという目的で使用されるのです。

 

加えてグリナには、ほかの成分はほとんど入っていないので、育毛成分が入っているということはないようです。

 

グリナで睡眠を改善

グリナのメインの効果、睡眠の質を高めると、睡眠中に分泌される成長ホルモンが出ます。
こうなると、頭皮の健康や髪のハリやコシも修復され、出てきます。

 

これは育毛成分を摂取しても、不規則な生活を送っていると効果がないことを考えると一番の育毛対策になるかもしれません。

 

「グリナを飲んで、髪の調子がいい」という方には、しっかり健康になった結果、髪も元気になったということが言えます。

 

アミノ酸としての効果

アミノ酸はコラーゲンなどの髪に使われる成分のもとになる成分です。
ですので、しっかり飲むと髪の調子を感じる方もおられるようです。

 

まとめ

グリナは育毛成分ではありませんが、これらのことが言えるようです。

 

睡眠の質が高まり、成長ホルモンの効果で髪の調子が良くなる
アミノ酸で髪が元気になる

 

ですので、育毛に無関係とも言えないような効果がグリナにはあります。


ホーム RSS購読 サイトマップ